下り階段でヒップアップトレーニング法!

下り階段でヒップアップトレーニング法!

みなさん朝の出勤時会社へはエレベーターそれとも階段?朝は忙しいし朝から上り階段でがんばってダイエットなんていうのは大変なのが本音ではないでしょうか?でも下半身の引き締めやヒップアップ運動におススメなのは階段上がりのステップ運動!

だけど毎日続けるのは・・・なんて方にお勧めするのが会社からの帰宅時にだけ階段を下りて帰るという運動!これが意外とお勧めなのです

◎ 階段は下りがベスト!

ヒップアップ運動ときくと階段を上ることでおしり周りの筋肉を使ってヒップアップするのが普通とお考えの方が多いですが、実は楽ちんにみえる階段の下りもヒップアップに効果的!なぜなの?秘密は下り時には脚が体をしっかりと支えることで上りほど無理なく太ももまわり(大腿二頭筋)を鍛えることができてシェイプアップが可能になるのです!階段下りは楽ちんだけど効果は同じ!

◎ 下り運動で後ろ美人に!

上る場合は、やはり下りよりも消費する体力が多いのは階段を上り下りすればわかることですが、上り運動で気になるのは筋肉がつき過ぎるということ!女性のみなさんは「男性なら引き締まった細いおしりが好き!」とお考えかもしれませんが実は違うのです!意外や意外に細すぎるよりも適度な肉厚が男性はお好み♪いわゆるプリッとしたオシリが好み!そのためには毎日の階段下り運動で適度なしまりを演出することでプリッと感のある「モテ後ろ美人」になれるのです

◎ ただ下るだけでもいいの?

後ろ美人になるには下り階段が重要なのはご理解いただけたかと思いますが!それではただ階段を下ればいいの~といえばやはりポイントが!!
今回はそのポイントを記載しておきました!

■下り階段でヒップアップトレーニング法!
1:下り時に体を前かがみにしない!
※降りるときに前に体重がかかり過ぎて太もも周りに負荷がかかりすぎないのでご注意!

2:猫背にならないように背筋を伸ばす!

3:ペタペタ階段を下りない!

4:踏み込む後ろ足はつま先でぐっと踏み出す!
※太ももの裏側の筋肉のハリが感じられればOK

5:下るときは階段をつま先からゆっくりと着地する!
※膝・腰などに負担がかかりすぎないようにする。

以上たったの5ポイントですがすべて重要となりますのでしっかりと筋肉を感じながら動かすことでよりヒップアップの効果が期待できます!
気を付けるのは無理しすぎてヒザや腰・足首などの部分がケガをしないようしましょう。やはり体重が片足に乗っかりますのではじめのうちは手すりをなどを使い体の動きを感じながら慣れるまでは無理せずに行ってみてください!

◎ 階段下りは毎日じゃなくてもOK

ヒップアップ!ダイエットというと毎日の運動が大変なのではとスタートからあきらめる人がいますが!毎日むりする必要はありません!週2~3回くらいでも大丈夫です!欲をいえばもう少し多いほうがいいです!効率的なのは上りも併用して行うことでより効果的にヒップアップできるかと思いますので、普段あまり運動をしていない方は少ない回数から初めてみてください!

なによりも大切なのは長期間あきらめずに続けるのが重要です!!まずは明日の帰り道からはじめてみてはいかがでしょうか!

2014年06月03日 ビーレポ

LINEで送る
Pocket